高齢になるとどうしても歯が弱くなり、入れ歯などに頼る人が多くなりますが、できるだけ自分の歯があったほうが食事も快適に行えますし、今からしっかりとケアをして歯を守っていきたいものです。
歯周病は歯槽膿漏とも言われ、進行すると歯を失うことになってしまいますから、そうならないよう日頃からしっかりケアしたいものです。
歯周病の治療では、歯石や歯垢の除去などが行われますが、わたしも定期的に健診を受け、歯のクリーニングを行っています。
歯周病を防ぐには、口の中を清潔にし、良い環境を保ってあげることが一番だと思います。
歯科医院での治療を定期的に行うのはもちろん、毎日の歯磨きも良いものを利用してしっかりとケアをしていきたいものです。